ウォータージャンプK-airでオフトレしてきました!堀島行真くんもいたよ♪

こんにちは、Takashit(@33fisherskier)です。

先日、2年ぶりにウォータージャンプK-airに行ってきました!

昨年は何かと忙しく行く機会がなかったのですが、今年はちょうどひろゆき先生のお誘いがあった時に奥さんの実家に行く用事があったのでついでに行ってきました。

ラスト営業日ということもあってか10月なのにそこそこ人がいて、見ているぶんにも楽しめました。(体力無いのでそんなに飛べない)

スキー・スノーボードオフトレ施設ウォータージャンプK-air

ウォータージャンプってなに?って方もいると思うので簡単に説明したいと思います。

写真上部中央のグリーンのところはプラスチックのマットになっていてスキーやスノーボードで滑れるようになっています。

滑り降りてきたらジャンプ台を飛んでプールに着水するという施設です。

スキーやスノーボードのジャンプの練習をする施設です。

ジャンプに失敗しても着地がプールなので怪我しない(厳密にはしにくい)ので、雪上ではいきなりできないようなトリックなんかを練習するのにもいいです。

動画で見てもらえばもっとわかりやすいと思うので、ひろゆき先生のジャンプをどうぞw

こんな感じに飛んで回ったりします。

初めての人や初心者用に小さいキッカーもあります。

ジブゾーンです。

ボックスや塩ビレールなんかがあってかなり練習になりますよ。

これを庭に作ろうと思って塩ビパイプは買ってきたのですが、そこから作業が進んでないんですよねー(^^;)

誰か作って〜w

受付とその隣がレンタルになっています。

写っているイケメンはK-air所長の濱ちゃんw

スキー・スノーボード歴20年!プロです!

2018シーズン営業最終日ということで無料で豚汁を配ってました。

さすがに10月の水は冷たかったので、温かい豚汁はありがたかったです。

とっても美味しかったです!ごちそうさまでした!

フリースキーヤーひろゆき先生の飛び

ひろゆき先生もたたずまいがなんだかお疲れですw

仕事も育児も大変みたいです(^^;)

しかし、お得意のミスティーは健在でした!

今シーズンは雪山でこのミスティーが見られるのでしょうか(笑)

Takashitの飛び

SW540の完成度を上げたくてひたすらこのトリックを練習しました。

ぜんぜん上達していませんが…

昔はなんともなっかたのですが、着水の衝撃で脳が揺れるのかやってるうちに頭痛がして来るんですよね。かなりゆっくり休みながらやったら大丈夫でしたが、次の日から調子が悪くなってしまい大変でした(T_T)

歳かな?

モーグルW杯金メダリスト堀島行真くんの飛び

W杯金メダリストの堀島行真くんも練習していました。

実は彼がまだ小さい頃、ダイナランドのビッグエアの大会で一緒に競いあった事があるんですよね。見事に負けましたが(笑)

まあ、私のことなんて覚えてないでしょうがw

ひろゆき先生はさすがK-airの主だけあって行真くんと仲良さそうに話してましたよ(笑)

行真くんは小さい頃からゲレンデでもウォータージャンプでも目立ってましたねー。

これからの活躍も応援しています!

まとめ:オフトレは大事

久しぶりにウォータージャンプに行きましたがぜんぜんダメですねー。

今年はスノーヴァ(室内スキー場)とかも行ってないし、ぜんぜん練習不足です。

やはりオフトレも大事だなと思いました。

しかし、春から秋は釣りにも行きたいので悩ましいです(笑)

来年はウォータージャンプに5回くらいは行くようにしたいです!

あとがき

ウエットスーツに水着、服、etcとK-airに置いたまま忘れ帰ってきてしまいました(^^;)

電話して着払いで送ってもらうという始末。

迷惑かけてごめんなさい_(__)_

乾かして送ってくれた濱ちゃんありがとう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする