【色づく世界の明日から】7話の感想!ネタバレあり!胡桃〜!

こんにちは、Takashit(@33fisherskier)です。

アニメ大好きなフライフィッシングとスキーを愛するおじさんですw

【色づく世界の明日から】7話みました!。

ネタバレありで感想を書いてますので、まだ見ていない人は視聴後に読んでくださいね♪

7話あらすじ

唯翔とぎくしゃくしてしまい気分が晴れない瞳美だが、学校は夏休みに突入。魔法写真美術部一同は、毎年恒例のキャンプ合宿に向け準備が始まる。
一方、来年に受験を控える胡桃は、模試で思ったような結果が出せず、悶々とした日々。パティシエとして働く姉・苺花から「好きなことをやりなよ」とアドバイスを受けるが、かえって悩んでしまい……。

【公式サイトより】

前回の話では瞳美に色が戻りました。

しかし、今回の7話ではまた色が見えなくなってしまっていました。

琥珀の星占いでは「今を楽しく受け入れましょう、そうすれば色づく世界があなたを待っています」とでます。

琥珀は絶対に当たると自信満々。それは明日からは夏休みだからという理由です。

瞳美も思わず笑ってしまいます。

魔法写真美術部は夏合宿の幹事を次期部長にやってもらうのが恒例となっていて、あさぎが次期部長に選ばれます。そして瞳美が副部長に。

胡桃は模試でいい点が取れず落ち込んでいました。そんな時にパティシエの姉・苺花から「好きなことやりなよ」とアドバイスをもらいます。

そして魔法写真美術部の夏合宿、キャンプが始まります。

しかし、胡桃は千草との会話のなかで姉・苺花はやりたいことで結果を出していて凄いけど、私は何もないと悩んでいます。

そんな胡桃を励まそうとする瞳美ですが、うまく慰めることができずにこんな時に魔法が使えたらうまくいくのかなと落ち込んでしまいます。

そんな時、唯翔が絵を書いたからみて欲しいと瞳美に絵をわたします。

その時、また瞳美は絵の色が見えるのでした。

唯翔から元気をもらった瞳美は、胡桃にも元気になってもらおうと星占いをします。

胡桃も後輩たちに気を遣わせてしましダメだなと開き直り元気を取り戻します。

魔法写真美術部のみんなで女神大橋へ豪華客船の撮影へ向かうと、すでに豪華客船が来ています。

千草は荷物を置いて走り出し、胡桃も一緒に走り出します。

千草は胡桃にあせらなくても先輩なら大丈夫と言います。

胡桃も今は写真が一番だから写真を撮ると吹っ切れます。

しかし、豪華客船は行ってしまい間に合わず。胡桃と千草が喧嘩をしだします。

それを見て瞳は思わず笑ってしまいます。

魔法写真美術部のみんなで橋から夜景を見ている時、瞳美は色が見えないことを伝えることを決心します。

そして、瞳美は「皆さんに話したいことがあるんです」で7話は終わりです。

感想|胡桃進路に悩む

今回の話は胡桃回でしたね。

前回の話の最後で瞳美に色が戻ったと思ったら、また色が見えなくなってしまったんですね。

予想していませんでした(^^;)

それでは振り返りながら感想を書いていきたいと思います。

また色が見えなくなった瞳美


また色が見えなくなってしまった瞳美。

まさかの展開でした。そう思っているのは私だけでしょうか?(^^;)

落ち込んでいましたね。しかし、琥珀に占ってもらい笑顔になっていました。

毎回書いてますけど、琥珀はいいキャラしてますよねー♪

いつも魔法で瞳美を元気にしてくれる頼れるお婆ちゃんです(笑)

魔法写真美術部のミーティングではあさぎが部長に選ばれ、瞳美は「手伝えることがあれば言って、私も協力するから。」の一言で琥珀に推薦されて副部長に選ばれちゃいましたね♪

琥珀のナイスアシストでした(笑)

合宿では進路のことで悩んでいる胡桃を元気付けようとして失敗してしまい落ち込んでいた瞳美でしたが、唯翔の書いた絵を見てまた色が見えていましたね。

 

唯翔の絵の色は見えるんですよ。

唯翔はおじいちゃんではと思っていましたけど、二人の雰囲気とか見てるとなんか違うかなぁーと思えてきました。

恋人展開ですよね?この二人。

肉親でそれはないかなと…

まだわかりませんけどw

しかし、唯翔の絵だけは色が見えるというのは何か関係があるのでしょう。

瞳美も今回の話では胡桃や唯翔を見て、自分も前に進もうと思ったんですね!

色が見えないことを告白しようとしました。

物語の当初はかなり引っ込み思案の瞳美でしたけど、少しずつ変わってきましたよね!

人はこうやって成長していくんですねー。

私も成長できるよう頑張らなければ(^^;)

進路に悩む胡桃

胡桃は将来について悩んでいましたね。

高校3年生って1つの節目ですもんね。進学するにしてもどんな大学に行くかとか、専門学校に行くのかなどで将来やることが変わってきますから。

写真は好きだけど、知識もないし上手くもないから将来には繋がらないかもという思いだったのでしょう。

姉がパティシエという道で成功しているのを見ているだけでプレッシャーはありますよね。

私なんか高校3年生の時なんか何にも考えてませんでしたよw

とりあえず大学いって遊んでばかりいました(笑)

しかし、胡桃は千草や瞳美に励まされ好きなことをやろうと前向きになれましたね♪

色々悩むことはあるだろうけど、頑張れ胡桃!

今回のあさぎ

あさぎはメイン回じゃなくてもかわいいw

部長に選ばれた時のこのなんとも言えない表情!

部長としての初仕事で合宿に行った時は緊張してましたねー。

あさぎはいつも頰を赤くしてますよね(笑)

相変わらず鈍感な将(笑)

二人の関係は今後どうなっていくのか。

こっちの方が個人的には気になりますw

まとめ

進路に悩む高校生の心情を上手く描けていたのではないでしょうか。

しかし、胡桃と千草の関係はどう発展していくのか?

見ている感じこのままなのかな?

そして瞳美は魔法写真美術部のみんなに色が見えないことを打ち明けることができるのでしょうか。

あさぎは部長としてどんな活躍を見せてくれるのか!w

また次回楽しみですね〜♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする