フライフィッシング釣行ブログ 渓流 #2(2018.5.20)

今回はソロで早朝から石徹白へ行ってきました。

朝一は若干寒いですが、前回の釣行に比べればそんなにといった感じです。

水温も悪くない感じです。朝からハッチもパラパラ見られます。

早速釣り始めましたが一向に反応がありません。。。

2時間経っても反応なしの為これは移動した方がいいかと思い上流部へ移動。

上流部で1時間ほどしてようやく

石徹白のアマゴ

小さいですが綺麗なアマゴです。

しかし、フライへの出かたも一瞬でかなりスレてる感じす。

その後はポイントを変えようと色々回りましたがどこも先行者がいます。さすが石徹白人は多いですね。

かなり上流部に行ったら誰もいなかったので竿を出して見ましたがダメでした。

見える魚もいないしライズもないしお魚さんどこいったー?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする