フライフィッシング釣行ブログ ダブルハンド本流(2016まとめ)

こんにちは、Takashit(@33fisherskier)です。

過去の釣行記ですがブログにアップしていきたいと思います。

振り返ってみるとこの年は割と釣りに行くことができた年でした。釣果もいいサイズが釣れた日もありましたねー。

本流釣行ブログ#1

秋に犀川殖産へ行ってきました。

私はS師匠と一緒に安房峠を越えて、現地でHさんこうちゃんと合流しました。

Hさんの案内で向かうとそこは結構長いランでした。これなら4人で入っても大丈夫そうです。しかし、先行者がいましたので挨拶をして後ろから入らせていただきました。

幸先よく私がヒット!

綺麗なブラウンでした。何気にブラウントラウト釣ったのは初めてです。

嬉しかった♪

こうちゃんもいいサイズのニジマスを釣っていました。

その後、私も

この日は私のラインシステムとフライが当たりだったようで結構釣れました。

この時はヘビーDラインにRioのヴァーサリーダーのタイプ3、ティペットは結構長めにしていました。釣れたフライはウエットフライのアレキサンドラもどきでした。ドロッパーを二つ付けて片方がこのフライだったのですが、全部このフライで釣れました。

本流釣行ブログ#2

4/13

飛騨の本流へS師匠と師匠の友達と行ってきました。

水量とかもいい感じでしたが。。。

一日キャス練でしたw(釣れなかった)

本流釣行ブログ#3

4/28

S師匠と飛騨の本流へ。

お出迎えしてくれたのはウー様だけでしたw

*ウー様とはウグイのことです。

本流釣行ブログ#4

5/5

単独釣行で長良川本流へ。

釣りのできる時間が1時間ほどしかなかったので近くの長良川へ1流しだけ行ってきました。

するとライズしてるじゃないですか!

早速、ダウンクロスでソフトハックルを流すと。。。

8寸サイズのアマゴが釣れました!

前回2回はボとウー様だけだったのでよかった〜♪

本流釣行ブログ#5

5/11

S師匠と飛騨の本流へ

水温など条件的にはいい感じです。

朝一入ったポイントでS師匠は40ぐらいの釣ってました。(写真なし)

私は

かわいいニジマスが釣れただけでした。

このポイントで2匹同じようなサイズが釣れました。

その後、ポイント移動したりしましたが師匠がチビのブラウン釣ったのみで終了。

本流釣行ブログ#6

6/25

こうちゃんと富山の本流へ。

朝一のポイントでこうちゃんが40UPを釣りました。(写真なし)

その後、移動して次のポイントへ。

曇っているしいい感じなのですが私にはアタリも無い。

ランの最後カケ上がりになっているポイントへフライを送り込むと。。。

ゴン!ゴゴゴン!

明らかにでかい!

なかなか寄ってこない、寄せては走られ寄せては走られを繰り返しなんとか!

いいサイズのレインボー!

ちょっと手が震えましたw

本流釣行ブログ#7

7/20

単独釣行で富山の本流へ

活性も高いようで早々にニジマスがヒット。

その後も

釣れはしますが、ちびっこニジマスばかりでした。

本流釣行ブログ#8

8/20

Instaで知り合ったKくんと岐阜の本流へ

Kくんの華麗なスペイキャスト

1日あちこち行きましたが私はボ(涙)

Kくんはニジマス釣ってました流石です。

途中、暑い昼間は温泉行って昼寝したりとボでしたが楽しい釣行でした。

まとめ

振り返ってみると本流釣行だけで8回も行った年でした。子供小さいのに釣りに行かせてくれた妻に感謝です!

このシーズンはダブルハンドのラインシステムはヘビーDラインとRioのヴァーサリーダーで開けているようなポイントではティペット長めでナチュラルドリフトを意識して、瀬のようなポイントはティペットはあまり長くせずにピンポイントを狙うような釣り方をしました。この釣り方でそこそこな結果が出せたので良かったです。

ご一緒してくださった皆さんありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする